「恬愉」とは、「心にわだかまりを持たないこと」という意味の言葉。そんなわだかまりのない生活を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうの「空の出来事」


 昨日は、良いお天気でしたね。

  昼前に、虹?が出ていました。

            IMAG0157_R.jpg

  30分以上、青空にくっきりと輝いていましたよ。

  でも、雨が降らず、晴天が続く時に虹は出ないですよね?


  どうやら、彩雲(さいうん)という現象だそうです。

   

   彩雲とは、太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象だそうで、

   瑞雲、慶雲、景雲、紫雲などともいうそうです。

   この現象は、日光が雲に含まれる水滴で回折し、その度合いが光の波長によって違うために生ずるもので、

   大気光象の1つである。巻積雲や高積雲、風で千切られた積雲などに見えることが多いそうです。
  
  
  
   古来より、吉兆があるとされているそうです。

   
   金沢市で、11時前位の時間帯でしたが、見られた方いましたか?

   何か良いことがあると良いですね。期待したいと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。