「恬愉」とは、「心にわだかまりを持たないこと」という意味の言葉。そんなわだかまりのない生活を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けば5周年


   5月に入り半月が過ぎましたね。

   今年度より、「石川県鍼灸マッサージ師会」が公益社団法人に移行することとなり

   5月11日に、記念講演会が開催されました

   「超高齢社会を輝いて生きる」という現代日本に必要な内容です。

   講師は、中村 仁一先生でした。

   
   高齢になっても、悲観せず自分の人生をいかに生きることが大切なのかについて、

   素晴らしいヒントを与えていただきました

 
   この日は、ちょうど開院して5周年目でした。

   毎日が慌ただしく過ぎていきますが、一日一日の積み重ねで今日を迎えられています。

   生き方や周囲への関わりを考えて感謝しないといけないと改めて思います。

   これからも、地域医療に貢献できますように頑張ります。


   
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。