「恬愉」とは、「心にわだかまりを持たないこと」という意味の言葉。そんなわだかまりのない生活を求めて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころに効くつぼ

 今日は、台風の影響で一日雨ですね。
   金沢では、大きな被害は出ていないみたいですね。

   
   昨日は、朝からゲートキーパーの講習に行ってきました。
   ゲートキーパーとは、「門番」という意味だそうです。
   
    現在、日本の自殺率は非常に高いです。
   2012年度では、1位 リトアニア 2位韓国 3位 ロシアです。そして日本は8位です。

   その他では、先進国と呼ばれる国はベスト10には入っていません。

   中でも、若者の場合、15歳~39歳の死亡原因は自殺だそうです。

   
   自殺者のほとんどが、直前には「うつ」状態になるそうです。

   
   当院にも、様々な方がおいでますが、直接「うつ」だからと来る人はほとんどいません。

   どこか体の痛みや、不眠などを訴えてくる方がほとんどです。

   最初は、小さな症状でも段々と大きくなってしまうと簡単には良くなりません。

   
   手軽に続けて行くことが大切になりますね。
  
    自分でできるツボです。

    
 
    労宮(ろうきゅう)手を握ったときに中指が当たるところにあるツボ。
    内関(ないかん)手首の関節の中央から親指2本分ひじ寄りにあるツボ。
    落ち込んだときやイヤなことがあったときには、ここをじっくりともみほぐしてみると効果があります。

神輿 | HOME | 立山
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。